人気ブログランキング |

2018年 11月 05日 ( 1 )

サトシ ナカモト

d0047569_10395731.jpg
昨日は午後から、増田さんの本を一冊読み切りました。

この本は”暗号化通貨”について、書かれてあります。

よく知られているのは”ビットコイン”ですね。

このビットコインの製作者が、”サトシ ナカモト”という方のようです。

ただこれは略称で、数名のグループではないか?と考えられているようです。

全然どこのだれかはわからない。

日本人の名を使っているので、アジアの方の可能性が高いようですね。

この本読んで”ビットコイン”の、可能性について考えが変わりました。

最近よく”キャシュレス”と言われますよね?

便利そうですが、裏に何かあると思いませんか?

欧米ではキャシュレスが進み過ぎて、金融機関やグーグルなどの大手が個人情報を握っているそうです。

誰がどこで何をいくらで何個買ったかも、わかっているようですよ。

これは金の流れを、国が抑えるのには最適なツールです。

でも現金で買えば、そういった事は分かりませんね?

アメリカで親に内緒で妊娠した若い女性がいました。

少しずつ赤ちゃん用品を買っていた。

すると両親のもとに、あるネット通販から”お孫さん誕生おめでとうございます!”とメールが来たそうだ。

笑うに笑えないですね。

日本は今現在も現金が、どこでも通用します。

これは素晴らしいことです。

海外のように強盗に遭うことも、ほんんどないですしね。

コカ・コーラの配達トラックには”この車は現金は積んでません”と書いてあるとか!笑

ビットコインの話に戻りますが、実は良くワタクシもわかってません。

数学的なことも、結構深いです。

ただビットコイン自体は、バブル崩壊の過程にあるようです。

この過程を過ぎてから、本当に”暗号化通貨”として使われるのではないか?

そんな話が書いてありました!笑

by khs5105 | 2018-11-05 10:58 | 日常 | Comments(0)

時々のツーリング風景などを掲載