2017年 07月 27日 ( 1 )

老いるということ

d0047569_14365875.jpg
人間何時か死にますね(._.)

これは誰しも同じ事。

ただ人生が長いか短いかだけ。

死ぬ前に、誰しも”老い”がやってくる。

今日は寝たきりのお婆さんをストレッチャーで病院まで運ぶ。

歩けないので、3人で持ち上げてストレッチャーに載せた。

お婆さんが軽かったので、なんとかなったが重かったら無理だろう・・・

息子さんとも話したが、彼が既に70代。

完璧に老老介護である。

息子さんは”母はもう何時病院を出れるか分らん”と言われていた。

人生は有限、出来ることも年齢で決まる事もある。

毎日大切にと思った一日でした(^◇^)


[PR]
by khs5105 | 2017-07-27 14:48 | 日常 | Comments(2)