人気ブログランキング |

空想物語 ジャイ子風

 今日のトレーニングは先週の長距離のため軽く流すことにする。

 いつもは三河内山を越えるのだが、少し足の筋肉に張りを感じるので今日はそのまま二つ岳を登ることにする。

 相変わらず上りが苦手な私は10Kを切らないように頑張って上りきる。

 波佐見におりて流す程度に30-35Kで走り、有田にでる。
若干の追い風で調子よく走る、有田を抜けた所で信号ストップ前におじちゃんの原付バイクが止まっています。

 信号青で諸々が走り出します、おじちゃん40Kで走っています。
私も追い風のためなんなく付いていけます、おじちゃん途中で気づきしつこく後ろをバックミラーで確認します。

 次の信号でストップしたとき、おじちゃんは私の乗り物が自転車であることに気づき驚きを隠せません。
このときかなり頭をかしげていました。

 信号が青になりおじちゃん急にスピードアップ50Kを超えています、が追い風の上に緩いくだりなのでなんなく付いていけます。

 ”おじちゃん原付の制限速度は30Kだよ”

 これはすべてフィクションです、念のために!!
Commented by at 2006-03-11 05:23 x
 ランスとバッソとウルリッヒが,いっぱいいっぱいになっている横を,「お疲れー」と言いながらスーと抜き去るってのは,明らかにフィクションだと分かりますが,兄いの空想は現実的で騙されました。
Commented by khs5105 at 2006-03-11 12:32
あくまでも、フィクションですのでよろしく!(*^_^*)
Commented by at 2006-03-12 09:51 x
 でも,リズムのメンバーだったら,八割方実現可能でしょ?問題は,都合よく原付おじちゃんが登場してくれるかどうか?
by khs5105 | 2006-03-10 22:42 | ロード | Comments(3)

時々のツーリング風景などを掲載