ブログトップ

ゲロリンの毎日自転車

<   2006年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 今日は朝練終了後MTBの練習予定なので車で出動です。

集合場所には15,6名のメンバーが集合しています、が肝心の”やましーん”が来ていません!
彼の為のMTB練習会なのですが!!!やましーん自分のブログに絶対寝坊しないと書いていたのに、まあ後からくるだろうってことで朝練開始です。

私を先頭に走り出します、すぐにジャイ子が先頭に出てきて番所峠を登り始めますがたいしたスピードでもないのですが誰も上がってくる様子がありません。

いるべきコグマ君もいないみたいです(後から聞いたら昨日合コンで飲みすぎだったらしい!)

そのまま下りに入るかと思ったら、浅ちゃんが抜いていきます。そのまま三人で下りますが私とジャイ子で50前後で引き合いながら走っていると、宮の上り口では二人しかいなくなってしまっています。

そのまま坂に入ると離され下りで追いつきを繰り返しながら第一休憩所に到着です。

さて波佐見のフラットですが、数人先駆けで走っているのを追いかけます。途中でコグマ君と池ちゃんが出てきてくれたので後ろにつきます。
その後ろにはジャイ子とルッ子さんがいるようです、暫くすると先駆けのクオッタさんガコトロさんを吸収しますが更に先に北川さんがいるみたいです。

ここで5人で先頭交代をしながら追いかけます、1Kほど走った所で追いつきます!しかし北川爺の底力はここからでピッタっと後ろについているみたいです。

信号でストップしたあと、青になったとたんジャイ子が物凄い勢いで坂を駆け上がっていきます
、コグマ君も反応してすぐに後を追いかけます。

私も一生懸命追いかけますがなかなか差が縮まりません、更に後ろに影のように付きまとう奴がいます”北川爺”です、やっぱしぶといわ!もうすぐ57になるのに天晴れ!

いつも岩峠は登り始めて暫くしてからバトルが始まりますが、今日はその手前の手前の信号を左折したところから始まります、コグマ君ジャイ子をかわして40Kで走りだします。
いやー、なんとか付いていきますが最後まではもちそうにありません!
登り始めてすぐに前の二人がバトルを始めます、最初はつけますがこのままだと無理と思いスピードダウン、すぐに北川さんにかわされますがここは我慢です。

暫くすると北川さんスピードダウンここでなんとかかわしますが、まえ二人には全くおいつくはずもないしもうヘロヘロでなんとか第二休憩所に到着!(~_~;)

国道パートは先駆けのメンバーを追う形になったのですが、全体にばらばらになっているみたいで北川さん、トロジー、私の三人で先頭交代をしながら前を追いかけます!
三河内のストレートで二人が落ちたので桑古場の坂で先駆けのKとクオッタさんまで50Mのところまで肉薄しましたが、結局追いつかず本日そのまま終了でした!

午後の部”やましーんMTB初陣、吉本新喜劇風”はまた後日です。
d0047569_18184865.jpg


添付の写真はMTBの帰りに撮った、佐世保一望ですが後日動画を載せます!
[PR]
by khs5105 | 2006-07-30 18:19 | ロード | Comments(10)

夕焼け

一体何回観たでしょう?”となりのトトロ”今日も観ております。

やっぱ、何度観てもほんと日本の原風景ですね!

ってことで、私も夕焼けを一枚アップします!映っていませんが、この中に数千匹の”秋アカネ”が飛んでいました!
d0047569_21412860.jpg

[PR]
by khs5105 | 2006-07-28 21:43 | 日常 | Comments(9)

パドゥの贈り物

パドゥのヨーロッパ旅行のお土産をいち早くいただきました!ありがとございました。

週末に飲もうなんて思いながら、缶ビールが冷えていなかったので飲んでしまいました。

小さい方は、ピルスナーみたいな感じで口当たりよくとっても美味しかったです!

ぶっといのはアルコールが9%ととちょっと重めでした、黒ビールぽいのかな?

パドゥ”重いのにベルギービール”ごちになりました!(*^_^*)


PS 今日、隠居岳の帰りパンクして修理している間、蚊とシビアな戦いになったのですが引き分けと思いつつ気づけば10箇所も刺されていました!(-_-;)
d0047569_217615.jpg

[PR]
by khs5105 | 2006-07-27 21:07 | 日常 | Comments(4)

もう1つ!

リサイズしたくない絵があったのでアップします!どないでしょうか?
d0047569_20574632.jpg

[PR]
by khs5105 | 2006-07-26 20:58 | ロード | Comments(6)

九州とうとう”梅雨”明けました、万歳!

明けた瞬間から非常に天気は良すぎて物凄い暑さでしたね!

ってなことで、今日は久しぶりに隠居岳に登りました!暑い非常に暑い登っているとヒグラシ君が盛んに鳴いておりました。

朝方は入道雲がでておりましたが、夕方は崩れた入道雲が所々に散見しました。

さあ明日から夏本番です、この夏皆さんはどう彩りますか?
d0047569_2055816.jpg


隠居岳山頂よりBYゲロリン
[PR]
by khs5105 | 2006-07-26 20:51 | ロード | Comments(5)

やましーんがこそっと、ブログに書いていたのですが、少し前ジャイ子がやろうとしていたのを”ちょっと待って”って言った”地獄の8の字回り”をしましょうか?

それも、8月の13日なんてどないでしょうか?

凄く暑くて多分死に掛かりそうな気もしますが、最近のストレスを取るにはいいかもですよ!

ただし、今回は非常に厳しいので無理な参加は望みません!大馬鹿って言われてもいい人だけ参加してください!それと、参加及び完走の御褒美を考えないといけませんね!あははあーー!

やましーん、企画をぱくったみたいでごめん!

PS 誰からも反応がない人気薄な企画ですが、とりあえず企画としては朝5-6時に早岐を出発して佐世保→平戸→松浦→早岐に帰還→そして大村湾1周の予定です。

多分、総走行距離は250Kぐらいあるんじゃないかと思います、炎天下の中”大丈夫か?”とのご意見があるとおもいます、大丈夫じゃないです!なので一部参加でもエアコンの効いた部屋でブログで進行具合を確認しながらビールを飲みながら楽しむってのもいいかもです!

頑張れ!やましーん!???あははーーー?
[PR]
by khs5105 | 2006-07-23 19:22 | ツーリング | Comments(9)

ツクツクホウシ

今日裏山に散歩に行ったら、”ツクツクホウシ”が鳴いておりました、ちょっとショックでした。
梅雨も明けてないのに、季節だけはどんどん進んでいくのですね!
[PR]
by khs5105 | 2006-07-23 15:06 | 日常 | Comments(4)

あえて誤解を恐れずに!

意見を言わせてもらえば、今回の”阿蘇望”は非常に難しい判断でしょうが主催者側が取り止めるべきではないのかと思うのです。

確かに900人って参加人数及び参加費を考えてこれを中止にした場合のマイナスを考えたらたじろいじゃうのは本当に分かるのですが、熊本県下で大変な災害が起こっているのだしこれからも起こる可能性は大なわけです。

ここは勇気ある決断が必要なときじゃないのでしょうか?

以前もルート変更で40Kに短くして走ったらしいですが、どうなんでしょうか?

私はきっぱりやめるべきではないかと思っています、県下で避難しているひとが万単位でいるときに自分達のイベントの事だけ考えるのはどうでしょうか?

これは、私の極々個人的意見ですのでお叱りの意見もありましょうが一意見としてお許しください!
[PR]
by khs5105 | 2006-07-22 21:08 | ロード | Comments(17)

阿蘇望

ですが、今回は私はパスしたいと思います。(-_-;)

体調が完璧でないのと、やっぱ雨が大きいですね!

二年前の水俣の水害のときも走っていたのですが、凄い雨と雷で非常に怖かったです。

折角走るんだったら、楽しく走りたいので今回はパスといたします。

なべでっちには迷惑かけます、御免なさい!

参加する人は本当に気をつけてください!
[PR]
by khs5105 | 2006-07-22 07:33 | ツーリング | Comments(6)

山登り

d0047569_21311885.jpg
月曜日はワイフと山登りをしてきました、210Kも走った割には足の筋肉にはあまり痛みもなく最初は散歩のつもりだったんですが、突然山登りに変更になり大昔FTのぴょんちゃんの案内で子供達と登った覚えのある”黒髪山”です。

子供達と登ったぐらいだからたいしたことはないよな!なんて甘い考えで出動です、しかし全く道を間違え裏にあたる”カザハヤ峠”についてしまい、また竜門ダムまで引き返しました。

私は久しぶりにハイドラバッグを使います、これってハイキングぐらいなら充分ですね!さて二人でのんびり歩き出します、小さい川が流れているところで子供達が元気に遊んでしました。

d0047569_21262647.jpg


最初は足取り軽くあるきだしますが、暫くすると凄い歩きにくくなってきます。すべてが濡れているのと最近の大雨で登山道が荒れています。

蒸し暑さとかなりの勾配の中二人で黙々と歩きます、聞こえるのは風の声と鳥の声です、ほっとしませんか?

なんとか見返り峠までのぼり更に先に進みますが、これからは更に凄い登りで全身運動になってきています、しかしワイフが後山頂まで200Mの所で根をあげてしまったのでここで終了でしたがここから下りだすと登りではなんともなかった足の筋肉が踏ん張るごとに攣りまくります、どうにか騙し騙し下山しました。

体的には由布院よりこっちのほうがきつかったかな!(*^_^*)

d0047569_21423153.jpg


PS 思い出しました昔ここをMTBを担いで大雨の中あるきました(~_~;)
[PR]
by khs5105 | 2006-07-19 21:43 | 日常 | Comments(13)